銀座カラーで脱毛施術を受ける流れは?どんな感じ?

店舗によりけりですが、どのような手順で銀座カラーの光脱毛が行われるかというと、初めにカウンセリングを行います。その次からは脱毛箇所の状態を見てから消毒し、施術箇所にジェルを塗布してから、光線照射による施術、と進行します。施術の後はジェルを取り除き、肌のクールダウンに保冷剤を使用したり、冷却ジェルを塗布したりします。 クールダウンさせてから施術を行ったり、脱毛サロンによっては施術の後に保湿を行う場合もあります。 一般に聞かれる永久脱毛というものは「医療行為」に分類されます。医師を擁さない脱毛サロンは、医療レーザーに比べ施術機器の威力が弱い銀座カラーの光脱毛しか行えないという制限があります。 すなわち、銀座カラーで永久脱毛を受けたくても無理だということです。ですが、永久脱毛ではないと言っても銀座カラーの光脱毛で確かにムダ毛は減少していき、毛自体も細くなっていくことで、大抵は見てもよくわからなくなるはずです。 全身脱毛を行う時に特に重視するのは脱毛の有効性です。 脱毛方法には色々な種類が存在します。 その中でも、最も脱毛の効果が優れているのが、医療用レーザーによる脱毛方法です。 医療機関にだけ、使用が認められている高度な脱毛の方法です。 とても脱毛の効果が強いので、永久脱毛したい女性向けです。脱毛サロンに行くときは前もって施術を行う部分を処理しましょう。 銀座カラーの光脱毛では基本の施術法になりますが、施術を受ける前に毛が剃られていないといけません。サロン側が処理を手伝ってくれる場合もなくはないですが、最近は自己処理してからというのが常識でしょう。でも、抜いてはいけませんよ。 脱毛当日までに自己処理をシェーバーなどで済ませて出向いてください。